トリル+雨

f:id:akira535:20170605043327j:image

 ↑サブはオタクサムネに統一したいので

 

トリルミミッキュ+天候+天候エースというものが強いのではないかと思い、トリルミミッキュ+最遅ぺリッパー+陽気ラグラージを軸に構築を組んだ。(理論上数値が一番高いz+メガの形)裏はトリルミミッキュを生かそうと考えた結果トリル軸になった。

f:id:akira535:20170605034921j:image
一応20チャレ手前まで行って弱くはなかったが、特にナットレイが増えすぎていて対処が面倒くさくなったので、もう使わないかも知れない。

ミミッキュかポリ2で適当に殴ってトリルを貼り、呪いで退場して、水zぺリッパーで殴りメガラグラージで占めるのが表の基本。
しかし、ラグの火力が無さすぎてほぼ対面構築にしか出さないし、正直キングドラの方が強そうではあった。

 

 

簡単に個体紹介

(メモ程度にしか書いてないので表記バラバラです)


ぺリッパー冷静最遅@水z hc252b4
ドロポン 冷ビ 暴風 とんぼ返り
水zを打ったあとに命中不安の水技を打たないといけない場面が少し見られたが、技構成はこれしか考えられない。こいつの暴風が予想以上に強かったので、飛行zを採用してもいいかも知れない。

ラグラージ陽気@ラグナイトas252d4(DL対策)
滝登り 地震 冷凍パンチ 身代わり
テッカグヤに宿り木守るされると全く押せないので、身代わり採用した。リザyから天候をとり、相手の引き時におせたりすると強かった。
ただ本当に火力が信用ならないので、使う際はダメ計することをオススメします。

 

 ミミッキュ慎重@フィラのみ h252b204d52

 シャドクロ トリル 呪い 鬼火

前の記事にも出したトリルミミッキュ

クソ硬いので扱いには注意が必要ですが、とりあえず出しとけば何かしらの仕事は必ずしてくれるので使いやすかったです。鬼火をこいつでナットとかに撒いて後述するランドロスの起点にすることが多々ありました。

 

カプテテフ 控えめ@こだわり眼鏡

サイキネ サイコショック シャドボ ムンフォ

175-×-109-187-136-116 (236-0-108-156-4-4)

ある人の丸パクリです。数値の暴力という言葉が一番似合うポケモン。適当にサイキネムンフォしてるだけで勝った試合も多くあり、やはり最強ポケモンだなあと思った。ミミッキュで削りこいつで締めるという動きも強かった。これ以上ナットレイが増えるようであればめざ炎の採用も要検討。

 

ポリゴン2 控えめ@進化の輝石 hcベース

トラアタ めざ炎 10万 トリル

出てきやすい水とナットレイを意識した技構成。ナットマンダレヒレ系統にはこいつでだいたい勝てます。行動保証があるので、雑に先発に投げやすかった。

 

ランドロス 陽気 181(132)-171(44)-120(76)-×-101(4)-157(252)@地面z

地震 剣舞 撃ち落とす 身代わり

http://yamashin0131.hatenablog.com/entry/2017/05/06/193232

↑問題があれば消します

出てきやすいテッカグヤ、たまに来るグライに対して気持ちよくなれるランド。ミミッキュからの鬼火からナットレイも起点に出来て、最強ポケモンだった。

 

キノガッサミミッキュナットレイの処理の不安定感が大きく、ラグをあまり出さなかったので(ぺリッパー単騎はよくあった)次使う時はもっとサイクルを意識した物を考えたい。この辺はゴツメジャローダでめっちゃ刺さるので、ジャローダ雨がやはりいいのかなあとも思ってます。

 

 

f:id:akira535:20170605042704p:image

 (*'へ'*) ンー(*'へ'*) ンー(*'へ'*) ンー

 

 

質問は@tail_poke30まで

トリルミミッキュ+天候要因+天候エース

砂の民の一員として砂の話をしたいと思います。

前から考えていた事なのだが、天候要因が砂を起こすだけ、という動きが最近あまり必要ないように感じてきた。

なぜなら天候エースがzを持つことで、本来止まるはずのポケモンに対してzを打ち込むことで前までなら剣舞をして突破していた相手に対して砂ターンを前より消費しなくて済むからだ。それと前よりも確実に積み技を積む機会が減っているように感じた。積み技+zがほとんど受からないこと、ファイアローがいない事で起点回避が今まで以上に重要になってるのかなと思いました。

 

そして、これをする事のメリットは選出の柔軟性にあると思っています。例えば、バンギで岩石/馬鹿力/ステロ/挑発@さらいわに関して言えば基本的に砂でしか出せないし、出しても多くの場合砂ターンがこちらに不利益を被り事が多いように感じた。もちろんデメリットはステロを撒けないことやターン管理の有無があるが試してみる価値は十分にあると感じた。

この考えはLouisさんのQRを借りていた時に学んだが、晴れではトリル切れたあとのスカーフ持ちに蹂躙されるためほかの天候でしてみたいと思った。

http://louispoke.hatenablog.com/entry/2017/05/29/183139

トリルミミッキュの参考記事

http://mose-cat.hatenablog.com/entry/2017/01/17/060000

↑参考記事

問題があれば消します

あと 硬すぎるミミッキュは練習が必要そうでした。フィラのみをうまく食べれないことが多かったです。

 

正直これはペリラグの方が強そうだなと思ってますね。ペリは蜻蛉でラグに繋げる上、ドリュウズと違って耐久があり、弱点が一貫しておらずサイクルが回せるからですね。

 

 

言いたいことはメガラグとメガバンギ早く解禁しろってことですね。

 

↓サムネ用

f:id:akira535:20170530043010j:image

 可愛いなぁー

水ロトムについて

このポケモンの最大の良さは水ポケモンの頂点に基本的に位置していること。

環境水トップのアシレ、レヒレ、スイクン(ミラコは例外)と打ち勝てることは非常に評価点が高い。

しかし、このポケモンは数値の低さから使用率が低い。そこで、打ち合う対象を特殊に絞りチョッキを持たせることで解決しようと思う。こうすることで、カバリザゲッコ、カバマンダカグヤのようなptに対してある程度初手に投げることが安定する。チョッキにすると控えめにでき、放電でcsメガゲンガーをほぼ確定2を取れたりメリットも大きい。

 

ドロポン外しはご愛敬。

f:id:akira535:20170527030139j:image

初めまして

ある方のブログをリスペクトして始めました。こっちは纏まってない構築や注目したいポケモンetc.について書いていきます。

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

f:id:akira535:20170527025403j:image